« 映画:ロスト・ボディ | トップページ | 映画 告白 2010 »

2020/02/24

映画 アウトレイジ・ギャング 2014

アウトレイジ・ギャング(吹替版) 2014

ジャンル アクション, アドベンチャー
監督 ジョルジオ・セラフィーニ
主演 ドルフ・ラングレン, ヴィニー・ジョーンズ, ビリー・ゼイン

 ボディーガードが義理を果す物語。テーマは東洋的かと思いきや。
 メリットもないのに、義兄弟のために親の復讐をしてあげる話。。。と最後まで思わされてしまった。

 アクションシーンはあるけど、空手・カンフーの技も少ないし、銃撃戦も単純。
 サスペンス映画としてもドキドキが希薄。わけのわからないことが起きている感が弱いし、追跡シーンや恐怖シーンがない。
 親子の葛藤、義兄弟愛がテーマの中心にあったと思われるけど、関連する表現が弱すぎて、結局何を伝えたかったわからなくなってしまったようですね。
 役者さんの表情や”間”が足りなかった感じもしました。観客を感動させるように、原作や脚本、監督の考えが上手に組み合わさるのって、難しいのでしょう。。。と感じた作品でした。

|

« 映画:ロスト・ボディ | トップページ | 映画 告白 2010 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画:ロスト・ボディ | トップページ | 映画 告白 2010 »